視力回復3ポイント!視力回復アドバンスメソッドの内容と口コミがわかる!料金や視力回復効果についても紹介

視力回復教材一覧

「ずっと目が良かったのに。最近になって視力が落ちてきた気がする。」
「子供が黒板の字が見えにくいと言い始めた。メガネにしようか迷っている。」

など、視力の悩みは家族全員の悩みです。

遺伝だから仕方がないと諦めていませんか?
メガネやコンタクトが嫌なので、レーシック手術を検討している人もいると思います。

でもちょっと待って下さい。その視力回復するかもしれません。

今回は自宅で視力を回復させることができる視力回復教材「視力回復3ポイント 視力回復アドバンスメソッド」について紹介していきます。

視力回復アドバンスメソッドの公式サイトを調査目的で確認してみる

視力回復アドバンスメソッドとは?

視力回復アドバンスメソッドは、視力回復トレーニングを行うことで、人間本来の視力を自力で取り戻す教材のことです。

どこかに通うことなく、自宅で簡単に行えるトレーニングで注目されている教材です。
では教材で視力が回復する仕組みとはどのようなものでしょうか?

そもそも視力の低下には様々な複合的な要因が絡み合っています。
一般的には「毛様体筋」という眼球の周りを支える筋肉の衰えが原因だと言われていますが、それだけではありません。

視力の低下の原因は、脳や血流・自律神経も関わってきます。
人間の身体の機能は各部位を入り口として、身体全体に脳が指令を出すことで動作が生まれます。
視力で言えば、対象のものを見る眼球が入り口となって、眼球から取り入れた映像が脳に伝達され、そこで初めて「見えた」と感じるわけです。

したがって毛様体筋の衰えはもちろん、脳に伝達するまでの機能の衰えや、それを手助けする血流の流れの不全、さらにストレスも大きく関係してくる自律神経の乱れを改善することで、より視力の回復を相乗的に目指すことができるのです。

ちょっと難しい話になってしまいましたが、要するに視力回復アドバンスメソッドは、毛様体筋・脳・血流・自律神経を刺激するような視力回復トレーニングをして、視力回復を促す教材というわけです

視力回復アドバンスメソッドのトレーニング内容

視力回復アドバンスメソッドのトレーニング方法は、付属されているDVDや教材を見ながら自宅で簡単に行うことができる視力回復トレーニングです。

トレーニング内容は1日数分程度で一回で大丈夫です。もちろん視力の低下が気になり始めた子供が一人でも取り組むことができる、親切で優しい教材です。
特別大掛かりな機材を使うわけでも、点眼薬や服用が必要なサプリメントでもありません。

毛様体筋を鍛えて遠近の調整を助けるトレーニングや、自律神経などを整えるメソッドが詰まっています。
ユーザーは教材の説明通りに自分が出来る範囲のトレーニングを真似するだけでOKです。

また一つの視力回復3ポイント!視力回復アドバンスメソッドの教材で家族全員が共有することができるので、親子で一緒に楽しんでもいいですし、目の悪いお兄ちゃんがやる横で弟が一緒にやることで、弟の視力低下を防ぐこともできます。

視力回復アドバンスメソッドを作った人ってどんな人?

視力回復アドバンスメソッドの著者は、視力向上委員会という組織に所属している前田さんという方です。

視力回復アドバイザーという仕事をしていて、視力低下で悩む多くの人の相談に乗っています。

前田さんは視力が低下した人に当たり前のように眼鏡やコンタクトを処方する医療に、長年疑問を抱いていました。
「視力低下は遺伝なので仕方がない」「一度視力が落ちてしまったら治らない」という固定概念が世の中に浸透してしまっていることに、警鐘を鳴らしています。

前田さんはこれまでの西洋医学からのアプローチだけでは、視力を回復させることは難しいと考えてきました。

そこで考え出したのが「ホリスティック」という方法を組み込んだ視力回復トレーニング方法です。
ホリスティックとは、身体全体のバランスを整えるという思考です。

眼の問題を眼だけで留まらせるのではなくて、身体全体の問題として根本からバランスを調整していこうと視力回復アドバンスメソッドを開発しました。

今ではこの前田さんの信念に動かされて実際に視力回復トレーニングを実践した人の多くが、「落ちかけていた視力を取り戻した!」と喜びの声が多数寄せられています。

視力回復アドバンスメソッドの口コミ

ここでは実際に、視力回復アドバンスメソッドを体験した人の口コミを紹介します。

「仮性近視の子供を持つ母親です。小学校の検診でも眼科の先生にも眼鏡にしてくださいという風に言われました。どうしても納得がいかず何か方法がないかと探している時に、前田さんの視力回復アドバンスメソッドに巡り会いました。子供でも飽きないような簡単な視力回復トレーニングで、半年で仮性近視が改善されました。子供の一生に関わることなので、今では同じ仮性近視で悩むお母さんたちに勧めています。」

視力回復アドバンスメソッドのユーザーの半数以上が小学生の子供です。
この時期の子供は「仮性近視」といって、一時的な視力の低下が見られるものの、正しい視力回復トレーニングを行うことで視力を回復させることができます。
このタイミングで度が強い眼鏡にしてしまうと、そのまま一生矯正器具を頼らないといけなくなってしまいます。
子供にはその判断はできないので、子供の仮性近視を軽く受け止めず早めの対応をしてあげることが、親としての務めだと思います。

大人でも、視力回復アドバンスメソッドで視力の低下を防いでる人がいます。

「運転士の仕事についています。私たちの仕事は視力が大切な商売道具です。パイロットとは違い裸眼での視力を求められるわけではないですが、それでも元々の視力が仕事に大きく影響することには変わりありません。視力回復アドバンスメソッドを一度購入してしまえば、その後もずっと永久に使うことができます。毎日欠かさず視力回復トレーニングを行うことで、無事故優良運転士として従事させてもらっています。」

このように職業的に視力を求められる大人には、とても重宝されています。
スポーツ選手で利用している人も多く、裸眼の視力が良いことで趣味の幅が広がることもあるでしょう。

視力回復アドバンスメソッドはどんな人にオススメか?

視力回復アドバンスメソッドは、視力の低下を感じ始めた人に一番効果がある教材です。

先にも述べたように仮性近視を感じ始めた小学生の子供や、大人になってから今まで良かった視力に自信がなくなってきた人など、視力回復アドバンスメソッドに着手するのが早ければ早いほど効果があります。

一つ残念なことは、近眼になって数年経過しているキャリアが長い人には、あまり効果がないということです。

毛様体筋も周りの身体の働きも、近眼で矯正器具をつけた状態にすっかり慣れてしまっているため、元の状態まで戻すことはとても困難です。
また視力低下の原因が、他の病気にある場合も(緑内障や白内障が有名です)トレーニングでは視力を回復させることはできません。

特におすすめなのが遠くのものが見えにくいと感じ始めた子供と、裸眼での視力にこだわり続けたい視力低下が初期の段階の大人の人たちです。

視力回復アドバンスメソッドの効果はどのぐらい?

子供であれば0.5ぐらいまで下がった視力が、半年ほどで1.0以上まで上がった例がたくさん寄せられています。

0.2ぐらいまで下がってしまった人も、1.0近くまでトレーニング次第では視力が回復します。

視力回復アドバンスメソッドは眼球運動以外のアプローチも行うので 血流が正常化し自律神経系の強化によって心身のバランスが保たれていく効果もあります。

その結果眼鏡が必要なくなる以外にも、車の運転が楽になったり眼の疲労が軽減されます。視力が良くなると連動して、肩や首のコリも解消しストレスがなくなり、以前よりも生き生きとした生活を取り戻すことができます。

視力の回復ひとつで身体全体の調子が良くなることが大いにあるのです。不調の原因が視力の低下だったなんて誰も想像がつかないですよね。

視力回復アドバンスメソッドの費用

視力回復アドバンスメソッドの費用は、全ての教材込みで39800円です。

料金だけ聞くと少し高いように感じるかもしれませんが、視力回復3ポイント!視力回復アドバンスメソッドは、たった一度の購入で永久的に使うことができる視力回復教材です。

家族での使い回しもOKです。

視力回復を目的としたセンターも日本には複数ありますが、本格的に通うと10万円以上の費用がかかります。

視力回復アドバンスメソッドは、視力回復センターが行っているトレーニング内容を自宅用に改良されたものなので、十分同じ効果を期待することができます。(むしろ教材の方が毎日継続して行うことができるので、より視力回復の持続性があるとも言われています。)

また視力回復アドバンスメソッドでは、日にち限定で限定特別価格19800円で購入できるチャンスがあります。

時期がランダムに設定された特別なキャンペーンで、通常39800円の教材を半額で購入することができるビックチャンスです。

ぜひ視力回復3ポイント!視力回復アドバンスメソッドの公式サイトをこまめに覗いて、キャンペーンが行われている時期に購入してみてはいかがでしょうか。

視力回復アドバンスメソッドよりもおすすめの視力回復教材

視力回復の世界では有名な先生がいます。

それが田中謹也さんという方で、自ら視力回復トレーニングセンターを開業しつつ、家庭でもできる「視力回復教材アイトレーニング」を販売しています。

田中さんは長年視力回復トレーニングの現場で、多くの人の視力回復を手助けしてきました。さらに研究を重ね、自宅でも取り入れることができる教材の開発に専念されて来られた方です。

視力回復に携わってきた歴が長く、多くのユーザーからの支持を得ています。

田中さんが開発した視力回復教材アイトレーニングは、教材の他にトレーニング用のキットも入っていて、たった2ヶ月で0.3の視力が1.2までアップした実績も持っています。

子供だけではなく多くのトップアスリートも利用している教材です。

アイトレーニングの料金は、通年16800円で 。送料はかかりません。さらに効果を感じなかった人には3ヶ月の無料保証期間がついています。

料金も他の視力回復教材に比べてかなり良心的で、購入を促すようなキャンペーンを行っていないことにも共感が持てます。

自身や子供の視力回復に真剣に悩んでいる人は、ぜひ視力回復教材を検討してみてください。

アイトレーニングの公式サイトを調査目的で確認してみる

アイトレーニングの教材の内容や効果、口コミに関しては以下の記事を読んでみてください。

 

【ネタバレ】田中謹也のアイトレーニングを実際に買ってみた!【リアルな口コミ・レビューを掲載中】
田中謹也のアイトレーニングを実際に買ってみました!買った人にしかわからないリアルな口コミとレビューを掲載しています。一部、完全なネタバレもあるので購入を考えている方は参考にしてみてください。

 

視力回復教材のおすすめランキングを見てみる

 

コメント