兵庫県神戸市の視力回復センターの口コミや評判・料金をお調べの方へ

視力回復センター一覧

子供がゲームやスマホなどを使いすぎ、視力が下がってしまった…。

ゲームやスマホの時間を減らして様子を見ていたが、視力が少しずつ低下している。

学校の視力検査で引っかかり、眼科で眼鏡を進められて困っているお母さんも多いのではないでしょうか。

まだ、小学生の子供に眼鏡はかけさせたくないですよね。

そんな時に強い味方になるのが、兵庫県神戸市と西宮市にある子供でも簡単にできる視力回復トレーニングが行える視力回復センターです。

以下で、兵庫県にある視力回復センターについて費用や視力回復効果についてお伝えしていくので参考にしてみてください。

兵庫県視力回復センター一覧

兵庫県には視力回復トレーニングとその指導を専門に行っている視力回復センターは、中央区と西宮市に3件あります。

三宮 視力回復センター(日本視力訓練協会)
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル7F
078-231-4976
http://www.siryoku.jp/centerlist/kansai.html#sannomiya
視力回復に効果が表れる期間は5ヶ月以上

アイメディカル西宮
兵庫県西宮市甲風園1-5-15 ディアーナビル2F
11:00-19:00(日・祝 17:00まで) 木曜定休
0798-63-3222
https://eyemedical-hyogo.com/

アイメディカル神戸
神戸市中央区北長狭通2-6-6 ヤナセビル5F
078-335-5375
11時~19時(日・祝17時まで)
https://eyemedical-hyogo.com/index.html

値段はやはり視力回復センターというだけあって高額になりがちです。

兵庫県にある視力回復センターの公式サイトには、視力回復までにかかる料金は公開されていません。

なぜなら、トレーニングを行う子供一人一人の視力の状況によって、どのくらい通わなければいけないかが変わってくるためだとありました。

ですが、どのくらいの費用がかかるのかわからないと、通院を検討もできないですよね。

体験談や問い合わせた実体験を基にすると、月に1回から2回の通院で10万円以上はかかるとみるべきでしょう。

10万円を超えるような高額になるとどうしても通わせることができない親御さんも多いかと思います。

そんな方にオススメなのが、視力回復センターが販売している視力回復教材です。

実際に視力回復センターを運営しているアイトレーニングが、遠方で通えない家庭のために、自宅でできるキットを開発した商品です。

視力回復センターで行っているトレーニングと全く同じ内容で、かつ値段も15800円とかなり安いです。

値段も手ごろでお家でできるので子供に実践させたい場合もピッタリです。

以前から、視力回復センターでのトレーニングに興味はあったものの、高額な代金で今一歩踏み出せなかった人は、自宅でできる視力回復教材がオススメです。

視力回復センターと同じ効果でお手頃な教材はコチラ

三宮 視力回復センター(日本視力訓練協会)について

目が悪いことに悩みを感じているなら兵庫県神戸市の三宮 視力回復センター(日本視力訓練協会)に相談する方法もあります。

兵庫県神戸市の三宮 視力回復センターは、神戸で長きにわたり視力回復トレーニングを提供してきた実績があり、国立病院による治験実験で、93%以上の回復効果が立証された結果があるのです。

主に後天的な要素で近視になる可能性の高い現代人に高い効果を発揮するトレーニングで、子供の視力回復事例は顕著に見られます。

その視力回復効果の秘密を調べてみると、トレーニングはもちろん、アフターケアにも重点を置いているようで、後天的な近視の要素を生み出している原因には、日常の生活習慣があり、兵庫県神戸市の三宮 視力回復センターではそれらの生活習慣の改善のアドバイスも行っているのです。

飽きやすい小さな子供でも訓練を続けて視力回復をできる秘密は口コミからもわかり、口コミにはお母さんや家族と頑張って視力回復トレーニングに励み、視力回復を果たしたという子供の声がたくさんあがっています。

兵庫県神戸市の三宮 視力回復センターでは、自宅トレーニングについても指導しているので、飽きやすい子供でもお母さんなどがサポートをすることが容易で、継続的なトレーニングが見込めるのです。

兵庫県神戸市の三宮 視力回復センターについての口コミからわかることは、やはり継続力ということなので、一度こちらで真剣に悩みの種である視力の回復に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント