品川近視クリニックの資料請求をしてみた

レーシック

品川近視クリニックのレーシックが気になり実際に資料請求をしてみました。

>>品川近視クリニック公式ページはコチラ


必要事項をすべて入力し申し込みします。

ちなみに品川近視クリニックのホームページで資料請求申し込みした直後に届いたメールがコレ
それでは届いた資料を開けてみたいと思います。

中に入っていたのが、「料金表」「お客様各位」「広告」に「レーシックで視力回復」、「40歳からのレーシック」の冊子が2冊入っていました。

まずは「レーシックで視力回復」という冊子の中身から見ていきたいと思います。

屈折異常についての解説です。
なぜ目が悪くなるのか図解入りで説明されています。
右のページでは屈折異常の目に対してレーシックをすることによりどう変わるのかが解説されています。

最高級の機材「アマリスZレーシック」についての説明とレーシックを受けた俳優「保坂尚希」さんも自身の体験を語っています。

品川近視クリニックのスタッフ紹介です。

予約から施術後までの流れが書かれています。
施術後は激しい運動などほとんどが1か月後にはいつもの生活に戻れるようです。

レーシックについての「Q&A」のページです。
検査前の注意点や失明する危険性、麻酔は使うのか?、車・バイクの運転はいつから大丈夫なのかなどのQ&Aが載っています。

アフターケアについてです。
施術後に考えられる症状が載っています。
レーシックの施術後はドライアイやハローグレア現象、結膜下出血などが考えられます。

レーシックの料金表です。
レーシックに関しては「最高級アマリスZレーシック」が32万円、
「アマリスZレーシック」が26万円
「品川プレミアムZレーシック」が22万円
「トリプルRイントラレーシックアドバンス」が15万8000円
「プレミアムイントラレーシック」が9万2000円
一生の一度の大事な目の手術にこれだけの料金の幅があるのが気になります・・・

次に「40歳からのレーシック」という冊子を見ていきます。
老眼の場合のレーシックの施術方法の解説になります。

女優の「片平なぎささん」、タレントの「松本伊代さん」、作曲家の「加瀬邦彦さん」の体験談も載ってました。

最後は老眼のレーシックの料金表です。
「レーシックカメラ」が37万円
「最高級レーシックカメラ」が47万円
「レーシック後カメラ」35万円
やはり、同じ病院でする手術なのにプランによって値段が変わるのが気になります・・
これって怖いことですよね。。
ちなみに資料請求は品川近視クリニックとSBC新宿近視クリニックの2社申し込んだのですが届くのは圧倒的に品川近視クリニックの方が早かったです。

>>品川近視クリニック公式ページはコチラ

手術を一度受けるともう元には戻りません。

レーシック手術で後悔する前にもう一度真剣に考えてみませんか?

当サイトではリスクのある手術ではなく自宅でリラックスしながら毎日の中で視力回復できる視力回復トレーニングをおすすめします。

実際に視力回復トレーニングの体験談も掲載しているのでご覧ください。

>>安全な視力回復トレーニングの体験談はコチラ<<

コメント